Home > レビュー記事 > レビュー > レビュー:Top Gear: Stunt School Revolution

レビュー:Top Gear: Stunt School Revolution

Top Gear: Stunt School Revolution 開発: BBC Worldwide
レビューしたバージョン: 1.3 日本語対応: ×
ジャンル: レーシング 対応機種: ユニバーサル
レビュー時の価格: ¥0+アプリ内課金 レビュワー: Gee7

プレイガイド
日本のBSでも放送中のイギリスBBCの長寿番組、トップギア(Top Gear)公式ゲームです。アプリ名にスタントとあるように各種スタントをこなしていくフリーミアムゲームです。自分も何回かTV番組のほうを見たことがありますが、イギリスならではだと思いますが言いたい放題の内容が非常に面白い番組です。前作のTop Gear: Stunt Schoolは日本未リリースとなっていましたが、本作のリリースに合わせて日本でもリリースされています。

操作のほうはオプションで3種類から選択可能ですが、基本はティルト操作になります。画面右下にはアクセルとブレーキがあります。ステージよっては画面左側にニトロボタンが表示されるので、タップでニトロを発動します。

ゲームを1回遊ぶごとに許可証(Permits)が1枚必要となります。許可証がゼロだとゲームを遊ぶことが出来ないので注意が必要です。フリーミアムゲームということでこの許可証を購入(許可証10枚=200Nuts)する仕掛けにもなっています。ゲーム内通貨はNuts(ゴールド)とStig Dollars(ドル)の2種類。Nutsはステージクリアで貯めていくことが出来ます。より貴重なのがStig Dollarsです。TV番組がベースのゲームということもあり、ステージをクリアすると視聴率を稼げます。一定数の視聴率に達するとその都度ボーナスが貰えます。

一部選択可能なステージもありますが、基本的には自由に車種を選択出来るようにはなっておらず、ステージごとに指定の車で挑戦するようになります。その車ですが、シャーシ、エンジン、ホイール、ブレーキ、ルーフ、リア、フロント、サイドの8項目を強化出来ます。強化していくにはNutsとStig Dollarsが必要です。グランドキャニオン、アルカトラズ、ニューヨーク、シドニーの4箇所でステージをプレイするようになります。グランドキャニオンには4ステージ、アルカトラズ・ニューヨーク・シドニーには3ステージずつと合計13ステージが遊べるようになっています。ステージを1つずつクリアすることで次のステージが解除されます。通常ステージとは別にチャレンジステージもあります。クリアタイムによって金、銀、銅のランクを貰えます。

解説
ゲーム内容は「あり得ないでしょ」と突っ込みたくなるようなスタントのオンパレードとなっています。ジャンプのタイミングに合わせて、車の屋根に縛られている牛のおならで飛距離を伸ばすみたいなユーモアが散りばめられています。この辺はTV番組の内容に準拠したものなのでしょう。番組のほうもそうなんでしょうが、ゲームのほうもアホさ加減というかくだらなさに対する許容度が低い人だと受け入れがたいものかもしれません。真っ当なレーシングゲームを期待していると裏切られるので注意してください。眉間に皺寄せてムキになって遊んでしまうとイライラすることでしょう。

操作感はかなり厳しめでしょうか。オプションでティルト操作の調整をしても、かなり反応が敏感で四苦八苦させられます。端末を左右に傾けるだけなのであえて難易度高めにしているのでしょうか。グラフィックはかなり綺麗なものとなっています。車種もトラックからミニクーパーのような小さい車までバラエティーに富んでいます。スタントに失敗すると車が大破する演出もユーモアの一部となっているようです。

フリーミアムゲームという仕様なので、あちこちに制限が設けられています。時間短縮するにはアプリ内課金をご利用下さいといった仕様です。課金利用なしという前提だと気長に遊ぶことに尽きると思います。操作性が厳しいのも許可証を購入ひいては課金の利用を促すためなのかなというところです。数分待てば許可証が1枚追加されますが、せっかくタイミングを体で覚えている時にクリアしちゃいたいと思っても許可証の残りがゼロだったりする時もあります。ここはストレスの元になる点かもしれません。

トップギアの視聴者は勿論ですが、気軽に遊べるスタント系ゲームを試してみたければ有力候補となる1本でしょう。無料ということで多少ストレスのかかる部分はありますが、許容範囲内ではないでしょうか。それでもストレスを感じたくないというのであれば課金を利用したほうが良いでしょう。簡単操作で気軽に遊べるといっても難易度そのものはそれほど低くはないので、繰り返し遊んで上手になっていくタイプのゲームだと思います。1ステージ数十秒で終わることと、許可証の問題があるので空き時間に遊ぶのが一番適している遊び方でしょう。ちなみに、イギリスの人気TV番組だけあってイギリスでのカスタマー評価がアメリカでのそれを上回る数となっています。人口規模が違う両国でこうした逆転現象が起きるのは珍しいことらしいです。

+ポイント
イギリス流ユーモア 簡単操作 グラフィック

ーポイント
許可証の制限 その他各種制約

評価点:

81
/100

英語圏主要メディアのレビュー点数

該当無し

カスタマー評価

90:AppStore(US)
90:AppStore(GB)
90:AppStore(JP)

このアプリをダウンロードする



Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Scroll To Top