Home > ニュース > プレスルーム(2013年4月3日)

プレスルーム(2013年4月3日)

フェアルーン By URARA-WORKS Co., Ltd. ¥0

概要:
フェアルーンは80年代にPCに登場した2DアクションRPGのゲーム性をスマートフォン向けにチューニングした謎解きアクションRPGです。ドット絵によるレトロテイストのグラフィックはもちろん、往年のPCゲームを彷彿させるBGMや演出がゲームプレイを盛り上げます。また、テキストによるヒントがない謎解きや、通り抜けられる壁など、80年代のゲーマーなら誰もが経験したギミックを凝縮することで、懐かしくも新しいゲーム体験を幅広いユーザーに提供します。

特徴
・懐かしくて新しいドット絵
・往年のPCゲームを彷彿させるBGM
・探索できるマップの広さは約100画面
・多数の謎解きと30種類以上の魔物達
・クリアタイムを競うランキングも搭載

 

ATAMAS -アタマス- By futurala ¥85

概要:
緊急指令! こちらキャプテンTD. 次元境界面よりATAMASが侵攻中. Q-BALLを用いて撃破せよ。人類がはじめて体験する戦い……Q-BALLをはじいて、ぶつけて、ATAMASたちをやっつけよう。

はじめは簡単、すこしずつ手強くなる50のミッション。
ミッションをクリアしていくと現れる、上級者に向けた2つのシークレットチャレンジ。

あそび方
・画面をフリックしてQ-BALLを発射
・Q-BALLをぶつけるか、ATAMASを互いにバウンドさせて攻撃だ
・1回のショットで複数のATAMASをたおすとコンボボーナスが入るぞ
・レベルが上がると. バリアが現れてショットのコースをじゃましてくる
・スパークATAMASを破壊すると爆風で他のATAMASを吹き飛ばすぞ
・メタルATAMASはバリアを貫通しながら進むのだ
銀河の運命はキミの指にかかっている。たまのたまたまあたまにあたらんことを。

 

イノシシクラッシュ By Hironori Takauma ¥0

概要:
イノシシを左右に避けながらステージ数を競う簡単アクションゲームです。小判や落とし穴、タイムアタック。シンプルながら何度プレイしても飽きないゆるさをテーマに、長期のプレイと中毒性を提供します。

アプリのポイント
・操作はボタンで左右に進むだけですが、障害であるイノシシやうり坊、落とし穴の仕掛けでほど良く楽しめる難易度があります。
・ユーザー本意のタイミングで進行できますが、小判(コイン)に釣られてのミスなど悔しさを煽り、再チャレンジを誘発します。
・機数制を採用しており、小判10枚で1UPします。安心感と危機感をプレイヤーに与えつつ、奥深いプレイを堪能できます。
・60秒タイムアタックモードは短時間で遊びたい人向けにうってつけです。通常プレイからの気分転換にアクセントとして遊べます。
・世界ランキングで到達ステージを競う事ができます。
・全体的にシュールな世界観と、可愛らしい絵柄で愛着を持ってプレイして頂けます。

 

類語エディタ By kimihiro kubota ¥85

概要:
類語エディタは、類語辞書、ブラウザ、トラックボールを内蔵したテキストエディタです。筆が進まない時に、ボキャブラリーを向上させ、文書作成効率をアップさせます。日本語類語推測機能、ワンタップ置換、アプリやサイトのランチャー機能を利用し、通勤電車などでも、PCで文書を作成するのと同等に、文章を作成することができます。

アプリの説明
・エディタ入力と同時に日本語類語を推測表示
・トラックボールでカーソル、選択範囲を移動
・オフラインで類語辞書の検索
・ランチャー機能で,アプリやWebと連携

 

ガケピョン! By Kazuaki Inagaki ¥0

gakepyon

概要:
崖に向かってくるたくさんの動物達を、崖から落ちる前にタップしてジャンプさせる連打ゲームです。動物には重さがあり、ウサギやネズミなどの軽い動物は1回タップでジャンプしますが、ゴリラやゾウなどの重い動物は何度もタップしないとジャンプしません。岩を壊すと出現するジャンプストーンをうまく使いながら、できるだけ多くの動物を崖からジャンプ(ガケピョン)させることがゲームのポイントです。



Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Scroll To Top