Home > レビュー記事 > レビュー > レビュー:フオー・ピック・ワン・ワード

レビュー:フオー・ピック・ワン・ワード


アプリ概要

フオー・ピック・ワン・ワード
4pics1wordjp
開発   :LOTUM GmbH
ジャンル :パスル
対応機種 :ユニバーサル
日本語対応:○
レビューしたVer :1.0
レビュー時の価格:0
レビュワー   :Gee7

動画

プレイガイド

プレイガイド
クイズ番組の1コーナーであってもおかしくないような、4枚の写真から1つの単語を言い当てる連想ゲームです。

4pic1word 011
写真を見て共通する単語を作るため、画面下部に表示される12文字を該当する順番に並べていきます。たったそれだけです。正解するとアプリ内課金対象通貨のコインが貰えます。

4pic1word 006
詰まってしまった時は画面下部右側の緑色のアイコンをタップすると正解の1文字を表示するか(要60コイン)、正解ではない文字を複数削除(要90コイン)してくれます。正解し続ける限り、エンドレスにゲームは続いていきます。

 

解説

解説
オリジナルは2012年11月7日にリリースされたWhat's the Word? - new quiz with pics and wordというゲームらしく、フオー・ピック・ワン・ワードの英語版である4 Pics 1 Wordは2012年2月4日リリースの後発フォロワーということになります。ただ、前者は日本語対応しておらず、こちらは日本語対応となっています。前者のカスタマー評価は581969件、4 Pics 1 Wordのカスタマー評価は57534件と、10倍近くの差がついています。インターフェイスとかほぼ同様なので、グリーとDeNAのような訴訟合戦にならなければいいですが。

 

4pic1word 007
肝心のゲーム内容ですが、日本人が構成したクイズではないというか、英語版を単純にというか無理矢理日本語化したような箇所が見受けられます。そのせいで、写真と正解の単語の整合性がちょっとおかしいなという問題も多くなっています。遊び方というか、日本語の正解を考えた人の思考回路が見えてくると、結構ポンポンと連続して正解出来るようになるかと思います。詰まってしまったらコインを使ってヒントを活用しましょう。350コインが¥85なので、アプリ内課金もそれほど抵抗なく利用できるかと思います。ただやっぱり、ローカライズするのであれば、きちんと日本語が母国語の日本人スタッフを入れて欲しいものです。それでも、意外な答えだったりして思わず笑ってしまうこともあったりしたので、エンターテイメント性が損なわれていないのがせめてもの救いでしょうか。

 

4pic1word 0124pic1word 004
お気軽に試せる頭の体操なので、脳トレやクロスワードなどが好きであれば試してみれば良いでしょう。日本人が日本人向けに作ったものというわけではないので、多少ストレスがかかる可能性はあると思います。無料ということで、そこで投げ出すことも出来ますし、継続して遊び続けることもすべてあなた次第です。最近、考えること少なくなったなぁと嘆いているのであれば、通勤時のちょっとした頭の体操に向いている1本ではあると思います。

関連記事: 
新作インプレッション:FallDown! 2、Ninja Striker!など

レビューまとめ

+ポイント

日本語で楽しめる
ヒント

-ポイント

正解の日本語が微妙なものもある
2番煎じではある

評価点:  72/100

英語圏主要メディアのレビュー点数

該当無し

カスタマー評価

90:AppStore(US)
90:AppStore(GB)
80:AppStore(JP)

アプリダウンロード


フオー・ピック・ワン・ワードをダウンロード





Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Scroll To Top