Home > レビュー記事 > レビュー > 新作インプレッション:Tiny Thief

新作インプレッション:Tiny Thief

プレビューを予定していましたが、Rovioから「東ヨーロッパ夏時間の11日正午(日本時間11日18:00)まで記事の掲載は控えてください」という要望があったので、インプレッションに変更してTiny Thiefをご紹介したいと思います。

Tiny Thief 開発: Rovio Stars Ltd. ¥250

アプリ概要
Rovioのパブリッシング事業、Rovio Stars名義リリースの第二弾
6つのワールドに各5ステージ
パズル要素+ポイント&クリックアドベンチャー
カラフルでキュートなグラフィック&キャラクター
隠しアイテム、フェレット発見、ステージ目標達成の三ツ星システム
4時間に1回使用可能なヒント機能
ユニバーサルアプリ

s_tinythief0707 012 s_tinythief0709 001

基本的な遊び方
ステージ開始時に提示される目標達成でステージクリア
画面上のタップした場所へと移動
アクションが起こせる場所ではアクションアイコンが出現
アクションアイコンをタップでアクション発動
数々のアクションをこなして目標達成を目指す
隠しアイテムを全て発見、フェレットを発見、目標達成で最大三ツ星獲得
目標達成で次ステージ解除
ヒントは1回使用すると4時間の待ち時間あり
First Lessonsの5ステージはチュートリアル

s_tinythief0709 002 s_tinythief0709 003s_tinythief0707 019 s_tinythief0707 016s_tinythief0707 004 s_tinythief0707 005

 

解説
日本で言うと石川五右衛門とか鼠小僧次郎吉にでもなるのでしょうか。可愛らしい泥棒が活躍するパズルアドベンチャーです。操作のほうはワンボタンで誰でも遊べるよう配慮されています。言葉の壁を感じなくてもいいように設計されているとも思います。アクションアイコンで表示される色々な仕掛けが施されたステージをクリアするのが目的です。

s_tinythief0707 015

樽の中に隠れて敵が後ろを向くまで待ったり、特定のアクションを起こして敵がどういう反応を取るか確認したりしながら、ステージ内の仕掛けを解いていきます。アクションアイコンを使って得たアイテムを別の場所で使ったりして、指定された物を盗むことが出来ればステージクリアといった感じです。脱出ゲームや謎解きアドベンチャーでお馴染みのシステムですが、いちいちアイテムをタップして使用したい場所をまたタップするという煩わしさはありません。

s_tinythief0707 001

Rovioブランドのゲームということで、日本のゲームとはまた違った子供っぽさがあります。グラフィックや色使いなどはアニメ的というよりは絵本的といった感じです。では大人が遊ぶには至らないかというとそうでもありません。iPhoneの画面サイズには小さすぎとも言えるキャラクターがちょこまかと動く姿は見ているだけで癒されます。背景グラフィックも丁寧に描き込まれているので、見ているだけで気持ち良かったりします。パズル部分のほうは日本語での説明なしであっても試行錯誤で解いていける程度の難易度かと思います。難しい箇所があったとしてもヒント機能が図解で表示されるので、理解するのにそれほど苦しむこともないでしょう。

s_tinythief0707 018

Angry Birdsシリーズ(レビュー)がそうであるように、子供から大人まで幅広い層に支持されるゲームを提供するのが企業理念だったりするのか、Tiny Thiefもまた幅広い層が楽しめる可能性大の1本だと思います。敷居が低く、操作が小忙しいということもありません。制限時間などはないので、タップだけでまったりと楽しむもよし、子供と一緒にああでもないこうでもないと楽しむもよしでしょう。Rovioのゲームは基本的に好きだけど、Angry Birdsシリーズとかの物理系にはちょっと食傷気味という人も新鮮味を感じられる1本ではないかなと思います。

s_tinythief0707 026

関連記事:
本日の新作iPhoneアプリ:Tiny Thief
Rovio Stars:Rovioがパブリッシング事業進出を発表
Tiny Thief攻略ガイド:A Rumbling Stomachのヒント一覧
Tiny Thief攻略ガイド:A Corrupt Sheriffのヒント一覧
Tiny Thief攻略ガイド:The Cursed Treasureのヒント一覧

文章:Gee7



Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Scroll To Top