Home > 特集・攻略 > 特集 > ミステリーハウス:無料で遊べる日本語対応の物探しアドベンチャー

ミステリーハウス:無料で遊べる日本語対応の物探しアドベンチャー

mysteryhouse01 mysteryhouse02

ミステリーハウスPV

基本プレイ無料で日本語に対応した物探しアドベンチャー

スマホのタッチスクリーンと相性が良いゲームと言えば、画面をタップしてアイテムを見つけていく、物探しアドベンチャーゲームが挙げられるだろう。日本でもThe Tribez: 恐竜王国などが人気のロシアのゲーム会社、Game Insightの最新作、ミステリーハウスもそんな物探しアドベンチャーゲームだ。ミステリーという単語がアプリタイトルにもなっているように、ミステリーをテーマとしたドラマ仕立ての物探しアドベンチャーとなっている。海外製のゲームだが、日本語に対応しているので誰でも気軽に楽しめるようになっているぞ。基本プレイ無料のゲームということで、無料で始めることが出来るのも大きな魅力だろう。無料で遊ぶことが可能だが、ゲーム内通貨としてキランとダイヤモンドを有料購入してゲームを有利に進めていくことも出来るぞ。

ミステリーハウス 開発: Game Insight, LLC ¥0

mysteryhouse03 mysteryhouse04

ミステリーハウスには秘密、モンスター、クエストなどが満載

本作の舞台となるのは、ミステリーハウスと呼ばれるとある豪邸だ。ある日、身の毛もよだつ事件が起こり、ミスター・Xが忽然と姿を消してしまった。奇妙なメッセージだけが残されたミステリーハウスの秘密を解き明かすのがプレイヤーの役目だ。豪邸には、変わっているけれど親しみやすい住人、変わったモンスター、ユニークなゴーストが住んでいる。この豪邸で物探しをし続け、閉ざされた部屋の扉を開け、クエストをクリアしていこう。

s_monsterhouse 052 s_monsterhouse 093

キャサリンの親切トレーニング

トレーニング(チュートリアル)では、アシスタントのキャサリンが丁寧に遊び方を説明してくれる。わからない場合は、画面下部のメールアイコンをタップ→よくある質問で基本操作などのおさらいをすることが出来るのだ。日本語による充実した内容になっているので、迷った場合はすかさずここをチェックだ。中にはネタバレ攻略情報のような内容まであったりするかもしれない?!

s_monsterhouse 001 s_monsterhouse 004 s_monsterhouse 007 s_monsterhouse 006 s_monsterhouse 023 s_monsterhouse 034 

全ての探し物を見つけられるかな?

各部屋に入ると、探さないといけない物が一覧表示される。プレイヤーは手描きされた部屋の中をタップし、制限時間内に物を探し当てていくのだ。画面をズームアップして隅々までよく見ていこう。「見せてください」ボタンをタップすると探し物が隠されている大体の場所を表示してくれるぞ。どうしても最後の1つがみつからないなどといった場合には、コンパスを使ってみよう。コンパスは、探し物がどこにあるかズバリとナビゲートしてくれるアイテムだ。

s_monsterhouse 030 s_monsterhouse 032

部屋の中から探し物を全て見つけるとステージクリアとなり、経験値やゲーム内通貨のキランを獲得出来る。経験値が上がり、一定のレベルに達すると新たな部屋へと入室出来るようになる。部屋には昼モードと夜モードがあり、夜になると部屋の一部しか見えなくなったりするぞ。夜モードでは、部屋を30秒明るくしてくれる閃光弾や懐中電灯が活躍してくれる。シルエットモードでは、探し物がシルエットでのみ表示されたりと、プレイヤーを飽きさせない仕掛けが満載だ。さらに、部屋は1階だけでなく、地下にもあるようだ。

s_monsterhouse 062 s_monsterhouse 051

本作はエネルギー制(プレイ回数制限)が導入されており、部屋を探索するごとにエネルギーが減少していく。エネルギーは一定時間経過(3分毎に1回復)で自然と回復するが、ダイヤモンドで購入可能なアイテムを使って回復させることも可能となっているぞ。エネルギーはレベルが上がる毎にも回復するのだ。

s_monsterhouse 077 s_monsterhouse 053

ミステリーハウスの住人達は様々なクエストを要求してくるぞ。クエストをクリアしていくと、ゲームを進めるために必要な各種アイテムが報酬として貰える。どんどんクエストをクリアしていこう。

s_monsterhouse 015 s_monsterhouse 092

脱出ゲームなどのアドベンチャーゲームがツボなプレイヤーであれば、本作も大いに楽しめることだろう。友達をつくって、アイテム交換などお互い協力しながらゲームを進めていけるソーシャル要素も用意されているので、仲間とワイワイ楽しむことも可能だ。アドベンチャーゲームと言えば、横画面のものが主流だが本作では珍しく縦画面となっている。これも、片手でプレイする人が多い日本に合わせた仕様と言えそうだ。Game Insightによると、「このゲームには終わりがありません。」とのことなので、増え続ける部屋やクエストと長く付き合っていくことが出来そうだ。iOS版の対応端末は、iPhone 4、4S、5、iPod Touch 4&5となっている。

アプリ概要

アプリ名:ミステリーハウス
開発: Game Insight, LLC
ジャンル: 物探しアドベンチャー
価格:¥0+アプリ内課金

download_app1



One comment

  1. 移動中、作業の節目の待ち時間が多かったので、5分とかからずに一回のタームが終了するのは気分的にすっきりする。その短い時間で、ひとつひとつものがそろっていく充実感は結構味わえた。
    ちょっとごちゃついたような表示にあまりこだわらなくても、ストーリの引きが結構あるので、何かのたびに「進めておこうか」という気分になる。内容的になかなかよかったと思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Scroll To Top