Home > レビュー記事 > レビュー > レビュー:Angel Sword

レビュー:Angel Sword

動画

プレイガイド

angelsword_01
赤の魔導師の野望を阻止すべく、あらゆる魔法に対抗する力を持つと言われる古の武器「エンジェル・ソード」を手にした英雄の物語を描くロールプレイングゲーム(以下、RPG)です。

 

angelsword_02
まずはユーザーの分身となるキャラクターを作成します。天使っぽい見た目のガーディアンと悪魔っぽい見た目のフォーレン(日本語設定で「滅びた」と表示されている方)はどちらを選んでも物語に影響しないため、好きな方を選びましょう。

 

angelsword_03
画面左下の何もないところをスワイプで移動、画面右下の羽ボタンで飛行、その羽ボタンに隣接している3つのホットキーでスキル発動を行います。ホットキーは左右にスライドさせる事でスロットの変更ができます。

 

angelsword_04
攻撃や飛行を行うとスタミナが消費されます。0になると一定時間動けなくなるため、スタミナの残りには十分注意しましょう。

 

angelsword_05
メインクエストをクリアしていく事で物語は進行します。物語に関係のないサブクエストもありますが、そちらは物語が進まない代わりにアイテムやお金、経験値といった報酬を受け取る事ができます。

 

angelsword_06
新しいスキルはレベルアップ時に貰えるスキルポイントを消費する事で習得します。スキルの並びは画面左下の歯車ボタンから変更できます。

 

angelsword_07
手に入れた武器や防具は持ち物の中から選択し、プラスボタンを押す事で装備します。アイテムはお店で売る以外にマイナスボタンを押して処分する事ができます。

 

angelsword_08
各エリアに存在する天使の噴水にお金を投げ入れる事で、死んだ際の復活地点を変更できます。更に一度見つけた天使の噴水は飛行の唄で瞬時に移動する事ができます。

解説

angelsword_09
古き良き王道のファンタジーが味わえるアクションRPGとなります。「古き」と謳っておいてなんですが、2Dだったりドットだったり(どちらも同じような気が…)といった事はありません。町やフィールド、モンスターの細かい部分までしっかり3Dで描かれたフル3Dの作品となります。あくまで出現するモンスターや物語の流れ、世界観が古き良き王道のファンタジーを彷彿させるという事です。まあ、モンスターの見た目が若干チープに見える辺り、懐かしのPCゲームといった雰囲気もありますけどね。…ともかく、今回はこのAngel Swordの魅力を紹介していきたいと思います。

 

―愛すべきファンタジーの世界
赤の魔導師の力は強大で、それに対抗できる唯一の武器は現在封印されており、その封印を解くためにまず3つのルーン文字を集めなくてはならない…この「魔王を倒すために伝説の武器を手に入れる」的な始まり方はRPGによくあるパターンで在り来りとも言えますが、一方でそういったものを多く体験しているからこそ、すんなり受け入れられる馴染みやすさがあり、それもまた1つの魅力と言えるのではないでしょうか。知らない単語だらけでその世界観に慣れるまで相当の時間がかかる~なんてRPGは苦手です。今までにない操作性を実現したために操作方法を1から学ぶ必要があります~なんてRPGも苦手です。半魚人が徘徊する湖エリアやエルフの狩人が暗躍する密林エリアなど、3Dグラフィックで描かれたファンタジーの世界に剣や斧、弓、魔法を駆使して挑んでいく事の面白さ!見知ったファンタジーだからこそ、どっぷりハマれるものがそこにはありますね。
angelsword_10
冒頭の「ここから物語が始まる…」といった雰囲気も最高です!

 

―変な日本語
…私の文章力を言っているわけではありませんよ?本作は多くの言語をサポートしており、その中には日本語も含まれているのですが、はっきり言って対応しない方が良かったと思えるほど、所謂「エキサイト翻訳」な文章が楽しめます。…いや楽しめません!!場合によってはせっかくのヒントが意味を難解にしてしまう事もあり、これは大きなマイナスポイントと言えますね。しかし、それ故に「文章だけが全てではない」と思わせてくれる一面も見せてくれます。一見、ノーヒント(説明文が理解し難いため)のようで実は上部に「意味深な数字」が書かれた神殿の入り方然り、水中でのアイテム集めをダメージ覚悟で行わない方法然り、説明文によるヒントがないからこそ「何が必要なのか、何が足りないのか」考えさせられる、謎解きする事の面白さ!導き出した答えが正解だった時の爽快感!ある意味、変な日本語だからこそ味わえる魅力と言えるかも知れませんね。
angelsword_11
このシュールさも味があって良いんですけどね

 

変な日本語以外にも音量調節や画面のキャプチャが縦持ち扱いになっていたり、エリア移動時にアプリが強制終了したり、本体設定でアプリ内課金をOFFにしていると「ゲームデータを作成中~」の文章が出っ放しになったりと不具合の多い作品ではありますが、それでもゲーム内容としては言語に囚われる事なく楽しめる作品と言えるため、「自由に空を舞える」「王道のファンタジー」「3DアクションRPG」という言葉にピンと来た方はぜひダウンロードしてみて下さい。

アプリ概要

アプリ名:Angel Sword
ジャンル:ロールプレイング
開発:DVide Arts Inc.
価格:¥600
対応OS:iOS、Android

Angel Swordをダウンロード


Android app on Google Play

 



2 comments

  1. レビュー拝見致しました。私はこの手の洋RPGが好きなので、なかなか楽しめそうです。

    機械翻訳調はあまり好きではないので、英語で遊びたいのですが、設定から言語を変更できますか?

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Scroll To Top