Home > レビュー記事 > レビュー > レビュー:ウルトラ怪獣バトルブリーダーズ

レビュー:ウルトラ怪獣バトルブリーダーズ

動画

プレイガイド

ultrabb_01
ナビゲーションロボットのナビィと共に最強の怪獣を調査、育成していくシミュレーションゲームです。

 

ultrabb_02
クエストはターン制のシミュレーションバトルとなっており、プレイヤーが所持している怪獣の中から4体、他のプレイヤーがサポート怪獣として登録している怪獣の中から1体、最大5体でチームを組みます。

 

ultrabb_03
チーム編成の際、リーダーに設定した怪獣のみリーダースキルが発動します。怪獣はその他にも必殺技や固有スキル、継承スキルといった様々な能力を備えているため、それぞれの長所を上手く活用した最強のチームを編成しましょう。

 

ultrabb_04
戦闘開始時に怪獣の配置を変更する事ができます。フィールドや相手の初期配置からプレイヤーが有利となる配置を導き出しましょう。

 

ultrabb_05
怪獣はフェイズ中に移動と攻撃を1回ずつ行う事ができ、全ての怪獣が行動し終えると相手のフェイズに移ります。それを交互に繰り返し、相手のチームを全滅させた方が勝利となります。

 

ultrabb_06
攻撃範囲内に相手の怪獣がいる場合、その怪獣に攻撃する事ができます。攻撃前に命中率と予想ダメージ(クリティカルダメージを含まない)、反撃発生率などが確認できるため、臨機応変に戦闘を行っていきましょう。

 

ultrabb_07
怪獣は攻撃したり、されたりすると必殺技ゲージが溜まります。必殺技は最大まで溜まった必殺技ゲージを全て消費する事で発動可能となる大技です。複数の怪獣にダメージを与える、射程が大幅に延びる、攻撃後に味方全体をパワーアップするなど、戦況に大きく影響します。

 

ultrabb_08
相手のチームを全滅させるだけでもクリア報酬は貰えますが、特定の条件を満たす事で追加報酬が貰えます。条件はクエストの難易度選択画面の詳細ボタンから確認できます。

 

ultrabb_09
マーケットでは運営が出品した怪獣をオークション形式で落札する事ができます。所持しているウルトラストーン(課金アイテム)より多い個数を指定して入札する事もできますが、落札後のキャンセルを連発して運営に悪質と判断された場合、ペナルティーが発生します。

 

ultrabb_10
ラボでは怪獣の強化や売却、新しい怪獣の生成などを行う事ができます。お気に入りの怪獣に優秀な継承スキルを付加したり、進化させたりして更なる強化を図りましょう。

 

ultrabb_11
ウルトラマンと戦えるイベントクエストではウルトラ必殺技のピースが入手でき、集めたピースでウルトラ必殺技を生成する事ができます。ウルトラ必殺技をチーム編成画面で設定しておけば、クエスト中に一度だけウルトラマンの力を借りる事ができます。

解説

ultrabb_12
随分久しぶりのレビューとなってしまい、大変申し訳ありません!どうも、ウルトラマンより怪獣のフィギュアばかり集めていた怪獣大好き少年(過去形)ことSamkazeです。怪獣大好き少年だった頃、特にお気に入りだったウルトラセブンやウルトラマンタロウのVHSをテープが擦り切れるまで観ていた、そんな記憶があります。何でウルトラ「マン」セブンじゃないんだろ?と疑問に思った事や母親が何年もの間、ウルトラ・マンタロウと勘違いしていた事など、たくさんの思い出が甦ってきますね。いや~本当に懐かしいです。…少し脱線しましたが、今回はそのウルトラマンシリーズに登場した怪獣達が主役のゲーム「ウルトラ怪獣バトルブリーダーズ」を紹介していきたいと思います。久しぶりのレビューで粗削り(元から文章力なんてありませんけども!)な部分が出てしまうかも知れませんが、最後までお付き合いのほど、よろしくお願いします。それでは早速始めていきましょう。

 

―図工の時間に作った用途不明の置物
下の画像を見て同じように感じる方が100人中3人くらいはいると思いますが、昭和の怪獣ってこんなにヘンテコだったっけ?と思ってしまう怪獣が多々存在します。やる気の無さそうな顔が印象的なツインテールやてるてる坊主を赤く染めただけにしか見えないノーバ、前進するのが大変そうなパンドンなど、当時は恐怖の象徴だったはずの怪獣達ですが、今見るとどぉ~しても「ショボイ」という単語が頭を過ります。…でも、それで良いんです!本作には昭和の怪獣だけでなく、平成以降の怪獣も数多く登場します。それ故に時代ごとの違いが目に見えて分かる=怪獣達をより個性的でインパクトのある存在にしていると思います。カッコ良さだけではダメなんです。凶悪さだけではダメなんです。時代を越えた怪獣達の戦いが味わえるからこそ、本作は最高に面白いんです!
ultrabb_13
これはこれで味がありますよね!

 

―リンチで即死!配置の重要性!
本作は圧倒的なレベル差がない限り、どの怪獣であっても数回の攻撃で倒される危険性があります。それ故に複数の怪獣から一斉に攻撃されない配置が重要となるのですが、相手もそれは同じで牽制し合いながら移動を繰り返し、その膠着状態から一気に戦闘状態へ移行する様はシミュレーションゲームとして本当に魅力的と言えます。移動力や射程があっても打たれ弱い怪獣、味方の支援に特化した怪獣、ある程度攻撃を受けられる防御型の怪獣、それら怪獣同士の連携、リーダースキルとの相性、バランス云々、様々な要素がシミュレーションゲームとしての幅を広げており、ウルトラマンを知らない方であってもシミュレーションゲームが好きな方であればオススメできる、戦略性の高い作品に仕上がっていると私は思います。
ultrabb_14
自身の戦略と怪獣を信じ、強敵を打ち負かしましょう!

 

強いて残念な点を挙げるとすれば、それは「必殺技の攻撃範囲が分からない」事でしょうか。通常、隣接するマスしか攻撃できない怪獣であっても必殺技の射程が同じとは限らず、こちらの怪獣の攻撃で必殺技ゲージが溜まり、相手のフェイズで後方に下げていたこちらの怪獣が不意の必殺技で倒されるといった場面が少なからずありました。その初見殺し的な状況はモチベーションを下げる要因でしかないため、怪獣の必殺技を確認した際に射程や複数体攻撃の可否も確認できるような仕様が欲しかったところですね。…とはいえ、その点を除けばウルトラマンというブランドを抜きにしても1つのシミュレーションゲームとして十分に面白いと言える作品なので、個性豊かな怪獣達の育成、チームバトルという単語にピンと来た方はぜひ、ダウンロードしてみて下さい。

アプリ概要

アプリ名:ウルトラ怪獣バトルブリーダーズ
ジャンル:シミュレーション
開発:BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
価格:無料
対応OS:iOS、Android

ウルトラ怪獣バトルブリーダーズをダウンロード


Android app on Google Play

 



Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Scroll To Top