Home > レビュー記事 > レビュー > レビュー:Gem Keeper

レビュー:Gem Keeper

コメント:レール上に設置したタワーが移動可能なタワーディフェンスゲーム。開発はMMORPG、リネージュが有名なNCsoft。難易度イージーであれば、タワーディフェンスを遊びなれていない人でも十分楽しめそう。


アプリ名:Gem Keeper

デベロッパー:NCsoft
ジャンル:ストラテジー
レビュー時の価格:¥85+アプリ内課金
レビューしたバージョン:1.1.0
日本語対応:×
対応機種:ユニバーサルアプリ
レビュワー:Gee7

プレイガイド
パワーステーションに保管されている宝石(Gem)を守るのが目的。
ドラッグでタワー配置。
レール上に配置したタワーは移動可能。
タワーは3段階まで強化可能。
タワーが敵に眠らせられたり場合、タップで回復。
タワーが故障させられたりした場合、一定時間後に自動回復。
タワーが消滅させられたりした場合、それまでにかけた費用は払い戻しとなり、再度配置する必要あり。
回収した宝石は一番近くのパワーステーションに戻る。
宝石が全て持ち去られると防衛失敗。

解説
レール上に設置したタワーが移動可能という点は目新しいのですが、プレイ感は他のタワーディフェンスと大きな差はないように思います。画面はiPhoneの画面サイズ固定でドラッグやピンチでマップ全体を把握する必要はありません。イージーの難易度であればタワーディフェンスを遊びなれていない人でも十分楽しめる難易度設定です。適当にタワーを配置していかない限り、誰でもある程度クリア出来るような感じです。遊びやすさを念頭に置いたのが垣間見えますね。敵を破壊した時の煙で宝石が見難かったりするデメリットもありますが、細かい演出面まで気を配っている点はいいと思います。ノーマル以上の難易度になると、それなりに戦略が求められます。同時にスペシャルボム(アプリ内課金利用)もたくさん必要になってきます。スペシャルボムはアドベンチャーモードを遊んでいればいくつか貯まりますが、十分とは言えない数でしかありません。ここはちょっといやらしい仕様です。有料+アプリ内課金のダブル課金は嫌がる人が多いと思うのですが・・・。クリアのコツはスペシャルボムや地雷など使いきりアイテムの使いどころでしょうか。タワーの設置場所や強化する順番も重要になってきます。難しいタワーディフェンスほど燃えるという人にはどうかと思いますが、難易度イージーであれば、タワーディフェンスを知らない人でも気軽に楽しめる敷居の低さはありますね。せっかく新しい要素を盛り込んでいるので、もう1歩突っ込んで欲しかったかなとも思います。


評価

ゲーム性:★★★★☆
サウンド・グラフィック:★★★★☆
やりこみ要素:★★★☆☆
操作性:★★★★☆
評決:77/100

+ポイント
遊びやすさ
細かな演出

-ポイント
新要素はあってもプレイ感に大差なし
難易度が上がるとスペシャルボムの必要性(アプリ内課金利用率)も上がる


参考:英語圏主要メディアのレビュー点数(100点満点)

90: 148Apps
80: AppSpy
80: TouchArcade
70: Pocket Gamer
80: レビュー平均点(最低70:最高90)

70: AppStore(US)
70: AppStore(GB)
100: AppStore(JP)

このアプリをダウンロードする



Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Scroll To Top