Home > レビュー記事 > レビュー > レビュー:Temple Run

レビュー:Temple Run

trun.png 

ゲーム性:★★★★☆
サウンド・グラフィック:★★★★☆
やりこみ要素:★★★☆☆
操作性:★★★★★
評決:82/100

アプリ名:Temple Run
デベロッパー:Imangi Studios, LLC インタビュー
ジャンル:アーケード
レビュー時の価格:¥85
レビューしたバージョン: 1.0
日本語対応:×
コメント:ひたすら走る系3Dアーケードゲームアプリ。スピード感、操作性、爽快感はひたすら走る系の中でもトップクラス?!直感的な簡単操作を求めるライトユーザー、ゆっくり遊ぶ時間のない多忙なユーザーにとっては、ヘビーローテになってもおかしくないアプリ。

+ポイント
スピード感
操作性
爽快感
隙間時間を使って楽しめる設計

-ポイント
周囲の風景が変化に乏しい
景色の違うレベルや他のモードがあっても良い

trun01.jpg
インディジョーンズもどきがお宝パクッって怪物に追いかけられまくるという設定のひたすら走る系3Dアーケードゲームアプリ。これだけ似たようなアプリが出回っているのに、飽きずにまたひたすら走る系?との疑心暗鬼を2~3分で吹き飛ばしてくれたアプリです。快感に近いようなスピード感と操作性に病みつきになるユーザーも多そうです。

ゲームがスタートするとモンスターに追いかけられて男が逃げてきます。このインディジョーンズもどきの男を操作して遊びます。ひたすら走り続ける(逃げ回る)のですが、コーナーでは左右にスワイプで直角にグリっと曲がります。木の根っこや寸断された道路などの障害物は上へスワイプでジャンプ、下にスワイプでスライディングをしてかわしていきます。道の両脇にコインが落ちているので、ティルトでコインを取りましょう。コインはアップグレードに必要となります。逃げ回っているとメガコイン、マグネット、透明人間、コイン増量などのパワーアップがランダムに出現します。透明人間は無敵状態ですね。なるべくパワーアップアイテムはきちんと取って行きます。

獲得したコインはメインメニューのSTOREでパワーアップアイテムのアップグレードをすることが出来ます。普通に繰り返しプレイをして上手になっていけば自然とコインは貯まっていきますが、時間短縮をしたいのであれば、別途アプリ内課金を利用して大量のコインを購入することも可能です。道を踏み外したりすると即ゲームオーバーとなります。

trun02.jpg
なにが他のひたすら走る系アプリと違うかというと、スピード感と操作性です。もう圧倒的に快適です。快感に近いものがあります。スワイプとティルトだけですが、気持ち良さは頭一つ抜けています。慣れてくれば片手操作でプレイ出来てしまうユーザーも多いでしょう。逃げた距離が長くなればなるほどスピードは上がりますが、操作性が下がることはありません。木の根っこにつまづいたりすると、モンスターがあっという間に背後に迫ってきます。モンスターの姿を視認しながら逃げ回るのも、リアルにドキドキ感を感じることが出来ると思います。

グラフィックは3Dでアマゾンとかの秘境の雰囲気が良く出ています。サウンドもいいですね。ただ、周囲の風景が変わり映えしないので、長い距離を走り続けていると、モンスターに追われて逃げているというより、同じところをグルグルと周回しているだけのような気分になります。ここはアップデート対応して、ジャングルの奥地からだんだんと人間の住む町中へ逃げていっている感じを演出して欲しいと思います。

メインメニューのObjectivesはアチーブメントのようなものですが、ゲームをプレイする目的というか、モチベーションを上げる役割もしています。750枚のコインを集める、5000メーター走る、250000点のスコアを記録するなどプレイヤーが上手になるにつれ、次の目的というか目標を提示してくれています。目標を達成するとアイコンの色が変化するのでわかりやすいですね。

アプリ内課金を用意していて、ひたすら繰り返しプレイを要求するゲームシステムはNuts!
によく似ています。普通だと早々に飽きが来るのでしょうが、スピード感と気持ち良さのせいか、なかなか飽きずにプレイし続けられそうです。周囲の風景が変わったり、ジャングルではなく山の上などの違う環境でプレイ出来るモードやレベルがあっても良かったですね。この辺はユーザーからのフィードバックを受けて、対応してくるかもしれません。

trun03.jpg
ゲーマー寄りのユーザーにはどうかわかりませんが、直感的な簡単操作で遊べるアプリが好きなライトユーザー、ゆっくりゲームアプリを遊んでいる時間が取れないユーザーにとっては、ヘビーローテになってもおかしくないアプリだと思います。スピードが速いゲームアプリや快適操作のアプリは多いとは思いますが、両方を兼ね備えてさらに爽快感を感じられるアプリってそうはありません。スピード感、操作性、爽快感はひたすら走る系の中でもトップクラスではないでしょうか。前述の3つのポイントを求めているユーザーではあれば相当楽しめるアプリだと思います。ひたすら走る系は飽和状態がはなはだしいジャンルだと思っていましたが、まだまだ向上の余地というか、違う切り口があったんですね。ちょっとうれしい発見です。



Scroll To Top